So-net無料ブログ作成


【広告】


ハリルジャパン韓国と引き分け

ハリルジャパンは8月5日東アジア杯第2戦で韓国と対戦し、1-1で引き分け連敗は免れました。
FIFAランク50位の日本代表に対して韓国は52位。
ここで負けてしまうと、シンガポール戦から3連敗となってしまうところでした。

得点者は山口蛍選手。

身長差のためか韓国選手が日本選手より一回り大きく見えました。
ロングボールを放り込むだけの北朝鮮と違い韓国はパスを繋いで攻めてきます。
日本代表にとってはこちらの方が守りやすかったと思われます。

不運なPKでの失点を追いかける形で、山口選手のゴールで追いつき引き分けたのは、次の中国との最終戦につながると思います。

最後はスカッと快勝してほしいんですけどね。




【広告】

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。